Cafetin De Buenos Aires

Staff スタッフ

Owner Yukako
**ユカコ** 
大阪府出身
渡辺ステージジャズセンター プロ養成専科を経て、 ダンスカンパニー 「ディニオス」のメンバーに。 渡辺タカシ芸術監督の下、フランス(ロストロヴィッチコンサートホール)交流等、数々のコンサート・ショー・ミュージカル、に出演。 テレビCM等。

2002年NYへ。 演劇学校「HB studio」で演劇を研鑽し、 NYで舞台「umbrella」出演。 ダンススタジオ「Stepping out studios」で特別奨学生となり、サルサ、ソーシャルダンス、タンゴに出会う。 その後、ブエノスアイレスにてタンゴに打ち込む。
2009年1月よりアルゼンチンタンゴバー「カフェティンデブエノスアイレス」のオーナーとして 関西にタンゴを広める為の活動をしている。

Art Director Maximiliano
**マキシミリアノ** 
アルゼンチン、ブエノスアイレス出身。
NYを拠点に活動。N.Y. tango festival,The National Tango day, The Hollywood Bowl with LA Philharmonicなど、様々な国と地域で活動。日本では、2005年東京公演。神戸公演etc. 2004年ユカコとパートナーを組み現在活動中。

アメリカ大手携帯電話会社Verizonボライゾン(日本でいえば、ドコモ)のCM出演。 オフ・ブロードウェイ"Tango Mania"にて活躍。

日本文化に強烈な興味を持ち、滞在中はお稽古に奔走。大変魅力的な人柄です。「凛」としたタンゴを踊ります。またお箸で、カレーライスを食べられる特技あり。

ライフスタイルは、 ジプシーそのもの。

活動範囲

現在までのワークショップ&デモンストレーションは、ブエノスアイレス、ニューヨーク、ボストン、シカゴ、ワシントン、ロスアンジェルス、 サンディエゴ、シンガポール、クアラルンプール、ドバイ、イスラエル、ロシア、上海、北京、ブータン、東京、名古屋、大阪etc.